驚かされたことの多かった一か月でした。

 

最初のサプライズはR3Eの新車、FRX-90。
フォーラムで最初に情報を目にしたときは「ああ、いつもの架空フォーミュラね」とそこまで関心を抱かなかったものの、動画が公開されると一気に興味を引かれてしまいました。

 

 

R3Eの架空フォーミュラには珍しくそこそこ似せてあるカラーリングと、一方でいつも通りのえも言われぬサウンド。さらにはV8・V10・V12と三通りのエンジンを用意する力の入れ様です。
このサウンドプレビュー動画はこの一週間で1.8万回再生されています。
同じくR3EのGroup Cリリーストレーラー動画が約二か月前のアップで約5000回ぐらいですから、その反響の大きさがよくわかるというものです。

 

 

そんな90年代の調べに聞きほれていたところに飛び込んできた次なるサプライズがAMS2発表のニュースです。
ゲームエンジンにMADNESS Engineを採用するというその内容に、多くの人と同じく私も大層驚きました。

 

 

Reiza StudiosはAMSもGSCEもFormula TruckもずっとエンジンはISIMotorでやってきた上に、つい先日にはrFactor 2向けにReiza Packをリリースしたばかり。
そうしたこれまでの流れがありながらの今回のエンジン変更発表ですからまさしく急転直下、メルコヘアピンばりの鋭角ターンです。

 

この発表はReiza StudiosがAMS2の開発において、ただAMSの続編を制作するということだけでなく、ゲームエンジンの変更という大仕事をも同時にこなさなければならないということを意味しています。
これに不安が無いと言えば嘘になりますが、一方で誉めそやされていたAMSの挙動がAMS2で台無しになるようなことはないだろうと考える自分もいます。

 

例えるならば、フライパンのメーカーが変わったとしても、それを使って作られる料理の味が著しく変わるわけでもなく、結局はコックの腕次第なように。
そこへいくとReiza Studiosは一流のコックだということはよく知られています。
なんと言ってもあのNiels Heusinkveldがいるのですから、MADNESS Engineでもきっと素晴らしい挙動になるでしょう……。

 

……と思っていたらNielsは最近ペダルを売るのに忙しく、あまり開発に関わっていないという話をRace Departmentのインタビューで目にしました。
Reiza Packのクレジットに名前が無かったのもそのためとのこと。
正直、私は少し困りました。AMS2の出来の保証が揺らいでしまったと。

 

もちろん、AMSを作っているのはNielsだけではありません。関与が減ったから一気にダメになるということもないでしょう。
しかし省みると、果たしてNielsがいなければ、ISIMotorじゃなければ自分は果たしてAMSをプレイしていたか? 高評価を下していたか?
そして、それらが無くなるAMS2に対して、私は正しく評価を下すことができるのか?
……私は自信をもって首を縦に振ることができません。
かつてAMSの記事で揶揄した権威主義者とは他ならぬ私のことです……。

 

つまり、私はAMS2に対して何の助けも借りず、何の先入観も持たず、まっさらな状態で向き合わなければなりません。
これはこの上なく恐ろしいことです……が、その一方でこの上なく心躍ることでもあります。

 

ムッシュ・ビバンダムのガイドブックに載っているレストランだけがおいしいお店ではないということを私達は当然理解しています。
何の前情報も仕入れずに、ふらりと入って出先のお店で注文した料理を食べるとき、私達はその味についての評価を普段の食事にするものよりもずっと精細にしようとするはずです。
「このソースの材料には何が使われているんだろう?」とか「食感が少しやわらかい。茹ですぎじゃないか?」とか。
そうしてああでもないこうでもないと考える楽しみが、おそらくAMS2にはあります。

 

グラフィックが向上するとか雨が降るとかいった要素もそうですが、そういった意味でもAMS2は非常に楽しみです!

 

 

さて、その来たるAMS2を味わうためにはよりよい舌が欲しいところです……というわけではないのですが、新しいハンコンを注文しました。


5月発送の一次出荷には間に合わなかったものの、6月発送の二次出荷分のプレオーダーです。
オーダーを出したときには『6月中旬発送予定』とだけ書いてあり、詳しい発送日がいつになるかはわかりませんでした。
なのでここ数週間ひたすら毎日SImracingbayにログインし、発送日が決まっていないかとチェックすることを繰り返していたのですが、そんな私に昨日メールが送られてきました。

「工場出荷がWeek 28(7/8~7/14)、発送がWeek 29(7/15~7/21)以降になりました」

そういうサプライズはいらない……。